MENU

池内のアドバイス通りPCMAXに登録した俺は、サイト内の「アダルト掲示板」で神待ちをしている女を探し始めた。池内の言っていたことは真実だった。PCMAXには想像していた以上にたくさんの女が登録していて、しかもそのほとんどが「セックスOK」という女だった。中にはセックスするかしないかは会ってから決めたいなんていう女もいたが、大半は最初からセックスありきで出会いを求めている女ばかりだった。いち早くセックスがしたかった俺は今日の今日で家に泊まりに来る女を探してみることにした。

 

すると一人の女の書き込みが目に留まった。「神待ち中。終電逃しちゃったので帰れません!誰か泊めて〜」という25歳OLの書き込みだった。神待ちというと家出している女というイメージがあったのだが、理由は様々なんだなと思い知った。もう少し若い女とセックスをしたいと思っていたのだが贅沢を言っている暇はない。それに終電を逃したという事は酔っ払っている確率が高いから簡単にセックスさせてくれるかもしれない。そう思いすぐにそのOLにメールを送ってみた。すると僅か5分後、「メッチャ嬉しい!今○○に居るから迎えに来てくれる?お礼はたっぷりしてあげるから!LINE教えておくね!」というメールが届いたので池内には申し訳なかったが「お前のお陰でもう相手が見つかった!本当にありがとう」と言い残し俺は一目散にOLが待つ場所へと向かった。

 

その後無事に相手のOLと出会えた俺はすぐに自宅に連れ込んだ。予想通りかなり酔っていたOLはこちらが求める前に自ら服を脱ぎ「泊めてくれるお礼をしたいんだけどお金がないの。だからこれでも良いかな?」と言いながら迫ってきた。この時すでに興奮絶頂だった俺は我を忘れてがむしゃらにセックスをした。

 

こうして俺は神待ちをしている女を自宅に連れ込みセックスをするという目標を達成することが出来た。もしもあの時池内に相談せずに無料サイトを使い続けていたらこんな有り難い経験をすることは出来なかっただろう。これからはセックスがしたくなる度にPCMAXを使って色んな女とセックスをしまくりたいと思う。